ad


0
    ヘナを毛束に染めてみました。

    現在、ケミカルヘナ(ジアミン染料の入ったヘナ)は、取り扱っていませんので、ゴールド、ナチュラル、オレンジと、インディゴとナチュラルをブレンドしたマホガニーの4色になります。

    ヘナ同士のブレンドやケミカルヘナの代わりに使用している染料の入ったハーブカラーとの併用も行っているので色数はもっと増えていくのですが、今回は天然100%だけで試してみました。

    天然100%のヘナは、酸素に触れて、時間の経過と共に発色、定着していきます。

    実際は、写真より、透き通った仕上がりです。
    左から、ゴールド、ナチュラル、オレンジ、マホガニーです。




    マホガニーを持ち上げてみました。
    透き通った感じがわかるでしょうか?
    上の写真より、それぞれの色が透き通った薄い色になります。




    インディゴとオレンジのダブルカラーです。
    2色を重ね塗りすると色が濃くなります。
    一回、塗布・放置してから再度塗布・放置するので時間は2回分かかります。







    これもダブルカラーと同じ毛束です。持ち上げてみると透けているのがわかるでしょうか?
    この写真のほうが、実際の色に近いと思います。

    どの色も、12時間以上で時間の経過とともに色が変化していきます。


    Seeds


    TEL : 078-841-0252


    Mail :予約メールフォーム


    HP : Seeds/神戸市東灘区の美容室


    ADD : 神戸市東灘区住吉東町2−3−20 フォルザ住吉M22(2階)



    ad

    Seeds


    TEL : 078-841-0252


    Mail :予約メールフォーム


    HP : Seeds/神戸市東灘区の美容室・美容院・ヘアサロン


    ADD : 神戸市東灘区住吉東町2−3−20 フォルザ住吉M22(2階)


    ad

    この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

    Selected Entry

    Link

    Search

              

    Calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>

    Archive

    Mobile

    qrcode

    Profile

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM